今流行りの動画配信サービス!どれを選んだら良いかを徹底解説します!!

今流行りの動画配信サービス!どれを選んだら良いかを徹底解説します!!

映画・ドラマ・アニメ・バラエティ番組などをスマホ・タブレット・PCやテレビで様々な動画が見放題になる定額制の動画配信サービス(SVOD、Subscription Video On Demand)が昨今非常に人気を集めております。

テレビCMやネット広告を見かける機会も非常に増え皆様も嫌でも目や耳にする機会が増えてきたのではないでしょうか。

しかし、動画配信サービスは多種多様であり、どれを契約したら良いかわからないという方も多いはずです。

この記事では簡単に各動画配信サービスの選び方や特徴をまとめましたので、自分にピッタリのサービスを探してみてくださいね。

動画配信サービスを選ぶポイント

映画やテレビ、ドラマ、アニメが好きな人であれば、レンタルビデオ店に行く手間暇や金額を考えるとずっとお得なのが定額制の動画配信サービスです。ネット環境さえあれば、Chromecast(クロームキャスト)やAmazon Fire TV/Fire TV Stickなどがあれば、テレビの大画面で楽しめます。

動画配信サービス 比較

1. コンテンツ

コンテンツ数も大事ですが、それよりも自分の見たい作品がどのサービスで配信されているかが大事です。

最近では国内ドラマの特別編を限定配信しているケースも多く、その場合は対象の動画配信サービスでしか見れません。(Huluなんかは特に多いですよね)

また見たい作品が月額料金とは別にレンタル等の課金が必要なケースもあります。

お目当ての作品で選ぶのが1つと、特にこれといって見たい作品が決まっていなければ無料での配信数を参考にしてみましょう!

2. 利用料金

各サービスの利用料金は月額300円台(実質)から2000円くらいと様々です。

気軽に楽しめる点やそこでしか見れない番組があることも踏まえて、金額に見合うサービスであるかを考えましょう。

見たい作品を見終わったら解約してしまうことも可能なので、楽しむだけ楽しみましょう!

3. 画質や機能面

画質は主にSD/HD/フルHD/4Kがありますが、コンテンツ・利用プラン・デバイスによっては高画質で見れない場合もあるので注意が必要です。

また自分の所有するデバイスに対応しているかやダウンロードが可能かどうかなども比較ポイントとなります。

主要な動画配信サービスサイトの特徴

最後に主要な動画配信サービス9サイトの特徴を一覧でまとめました。

各サイトとも、無料でのトライアル期間が設けられいるので、まずは試してみて合わなければ無料のうちに解約してしまえばよいと思います。

無料期間中に見たい作品を見切ってしまっても良いですね笑

また月額料金になっていますので、見たい作品が出たら動画配信サービスを契約し見終わったら契約終了するも良し、継続するも良しだと思いますので上手く利用して楽しんでいけたら良いと個人的には思います。

CM等を見ていても、気になる作品がどんどん出てきますからね。

下記の動画配信サービスの特徴も参考にしながら、まずは無料トライアルを是非お楽しみください!

月額料金(税別) コンテンツ数 画質
Hulu 925円 6万作品以上 HD
Netflix 800円/1200円/1800円 非公開 SD/HD/4K
Amazonプライムビデオ 500円(年会員だと月額実質408円) 非公開 SD/HD/4K
Paravi 925円 非公開 HD
dTV 500円 12万作品以上 SD/HD/4K
FODプレミアム 888円 3万作品以上 SD/HD
dアニメストア 400円 3000作品以上 SD/HD/フルHD
U-NEXT 1990円 14万作品以上 SD/HD/フルHD
TSUTAYA TV 933円 1万作品以上 HD

※コンテンツ数は見放題コンテンツ数が対象です。(2020年2月現在)

上記9つのサービスは全てダウンロードが可能です。

無料トライアル期間は「Netflix」は現在なし、「Hulu」は14日間、他のサービスは1か月(30日もしくは31日)となっております。

こちらを参考にまずは無料トライアルを是非お試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です