「ラブライブ!(スクスタ)」で大人気シリーズの進化したアイドル育成と3D音ゲーを存分に楽しもう!!

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS(スクスタ)」で大人気シリーズの進化したアイドル育成と3D音ゲーを存分に楽しもう!!

先日、『多ジャンルで大人気!「ラブライブ!(スクフェス)」でアイドル育成と音ゲーRPGをスマホで楽しもう!!』の記事でスマホ向けゲーム「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)」についてご紹介させていただきました。

今回は前作の姉妹作にあたる「ラブライブ!」シリーズのスマホ向けゲーム「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS(スクスタ)」をご紹介したいと思います!

目次

  • 概要
  • 魅力と特徴
  • ゲームの流れ
  • スクスタとスクフェスの違い
  • まとめ

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルとは

そもそもラブライブ!とは「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディア展開するスクールアイドルプロジェクトのことです。
アニメーションPV(DVD&BD)付音楽CDリリースの他、雑誌、小説、TVアニメ、スマートフォン向けゲーム、コンシューマーゲーム、トレーディングカードゲーム、また、実際にμ’sを演じるキャストによるライブイベントやラジオ、ニコ生配信等も行っています。

2013年~2014年にかけてTVアニメは2期放送されており、2015年には劇場版も放映されました。
また、同じく2015年にはさいたまスーパーアリーナスタジアムモードでμ‘s5回目のワンマンライブも開催するなど様々なメディアミックスを展開されています。

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARSとは

今回は2019年9月に配信スタートしたスマホ向けアプリ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS」をご紹介したいと思います。
本作は2013年に配信が開始された「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」を原作とした姉妹アプリとなっています。本作は前作に比べストーリーと育成を重視したないようになっております。

スクスタは、「最強で最高のアイドルゲーム」をコンセプトとし、μ’s、Aqours、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の計27人のスクールアイドルが登場するリズムアクションRPGです!!

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS」
 あなたと叶える新しい物語がいよいよスタート!

27人のスクールアイドルたちと作る最高のライブ!あなたと叶える新しい物語、
「スクスタ」スタート!!

東京・お台場にある自由な校風と専攻の多様さで人気の高校、
私立虹ヶ咲学園に通う主人公(あなた)は、
ある日μ’s(ミューズ)とAqours(アクア)の合同ライブを見て衝撃を受ける。

「きらきら輝くスクールアイドルたちを、一番近くで応援したい!」

スクールアイドルみんなの文化祭
「スクールアイドルフェスティバル」を目指して——。

ここからあなたと彼女たちの「みんなで叶える物語」を始めよう!

魅力と特徴

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS

スクールアイドルたちの育成

プレイヤーが彼女たちを応援することで彼女たちの1番の理解者に。 彼女たちを育てることでライブの活躍や、 衣装・ボイスも増やすことができます!
自分なりに育てていきましょう!

「3Dライブ」

TVアニメで有名な「あの曲」や本作の「オープニングテーマ」や「挿入歌」 「フォーメーションダンス」がゲーム内に3Dで登場!ファンなら興奮すること間違いなしです。

大ボリュームのストーリー

3つのグループが交差する超大ボリュームのフルボイスストーリー! μ’s(ミューズ)、Aqours(アクア)、そして虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 それぞれのメンバーが総出演。 グループの垣根を越えたファン待望のストーリーや、 メンバーと仲良くなることでどんどん新たな一面をあなただけに見せてくれる キズナエピソードなど盛りだくさんです!

RPG感覚のストーリー

本作ではリズムアクションRPGのような感覚で進行する「メインストーリー」を主軸として、「キズナエピソード」、「サイドエピソード」と3つに分かれて進行していきます。
プレイヤーは虹ヶ咲学園に在籍しながらスクールアイドルたちを支える活動の過程でライブパートに行き当たり、これをクリアするためにも積極的にメンバーとの交流を深めていくことが重要です。
「キズナエピソード」は、ライブクリアや各メンバーと触れ合い等により、メンバーとの「キズナ」のレベルを高めることで進めていけます。
メインストーリーよりもさらに深く、メンバーそれぞれとプレイヤーとの交流をフルボイスで楽しみましょう!
キズナはカードの種類を問わずメンバー単位で蓄積されていく指標で、そのメンバーのカードが増えたり限界突破させたりすると、上限値も解放されていきます。
「サイドエピソード」は、独自のストーリーに触れるもので、各カードにある特訓ツリーのストーリーマスを解放し読めるようになります。

ゲームの流れ

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS

オープニングの圧倒的なボリューム感!

ここまでのクオリティを見せられてしまうと期待が膨らみ爆発してしまいますね笑

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS

リズムパートは、ノーツのラインは2つでタイミングに合わせてタップすれば大丈夫です。。

タップ位置は関係ないので、感覚としては本家より簡単な印象です。

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS

ストーリーを進めて仲間を集めていきましょう!

ちなみに、ノーマルキャラは最初から全員そろっているので好きなメンバー編成でいけます。

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS

合宿、特訓でスクールアイドルたちを育て上げましょう!

楽曲に合わせて、いろいろな編成ができるようにしていくといいです。

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS

キャラ個別のキズナストーリーも楽しみつつ、みんなで最高のライブを作り上げていきましょう!

あなたもメンバーの一員として、スクールアイドルの頂点目指して突き進もう!

スクスタとスクフェスの違い

スクフェスとスクスタの違う点をいくつかご紹介していきたいと思います。
細かい点はたくさんありますので、ここでは特徴的な点だけを取り上げております。

どこを叩いてもノーツが反応する

▲判定ラインは2つ確認済み。

本来であれば判定ラインのところにタイミングを合わせてタップやフリック、スライドなどを行うのですが、スクスタではノーツが判定ラインに乗っていればどこで対応しても判定を拾ってくれます。

アクセサリが存在する

▲効果によって適切なアクセサリーを!

アクセサリと呼ばれる、いわゆる「装備品」が存在します。能力やスキル効果の底上げを図り、クリア率を高めるために活用することができます。

3Dライブが観れる!

アーケードでは実装されてはいますが、大きな違いとしてライブを3Dで視聴です。
臨場感溢れるライブをスマホで体感出来ます。好きなアイドルを編成してライブ鑑賞をぜひとも楽しみましょう!

まとめ

いかかがでしょうか?

可愛いスクールアイドルの育成と迫力の3Dライブの音楽ゲームを楽しめる魅力をご理解いただけたでしょうか?

「ラブライブ!」ファンの方はもちろんですが、かわいい女の子や音楽ゲーム好きな方も大満足の内容となっております。

スクフェスもとても面白い作品でしたが
『多ジャンルで大人気!「ラブライブ!(スクフェス)」でアイドル育成と音ゲーRPGをスマホで楽しもう!!』
スクスタは様々な面でさらに進化しており、特に育成面や物語が面白く充実した内容になっております。
ぜひ一度無料ダウンロードして、その楽しさを体験してみてください。

以上、スマホ向けアプリ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS」の紹介記事でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です